2020/07 18

終了しました

コレビレ夏季展「幻灯に残された日本の記憶 part2」

イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。
コレビレ夏季展「幻灯に残された日本の記憶 part2」

幻灯はガラス板に絵や写真を焼き付けたものを、ランプとレンズで拡大して幕などに投影して見るもの。今ではお目にかかる機会はほとんど無いかもしれません。当館の所蔵品には幕末から明治初めに世界中で大流行したコレラ(虎列刺)の予防法、ペスト(黒死病)の病状を知らせるものもあります。

イベントデータ

開始: 7月18日
終了: 8月23日
参加費: 300円 - 500円
イベントカテゴリー:
Webサイト: イベントWebサイトへ

会場

同一庵藍民芸館

主催者

同一庵藍民芸館

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です